So-net無料ブログ作成
おでかけ ブログトップ
前の10件 | -

立山巡礼2017・剣御前小舎~雄山~室堂 [おでかけ]

今回も、文章少なめ、できるだけフィルム写真で。
CONTAX G1 + Zeiss Biogon28/F2.8 + Fujifilm PROVIA 100F

なのですが、最後のフィルムがまだカメラの中で未現像のため、
その辺はデジカメとスマホ写真で。。

続きを読む


nice!(23)  コメント(7) 
共通テーマ:旅行

立山巡礼2017・剱澤小屋~剱岳~剣御前小舎 [おでかけ]

今回は、文章少な目、フィルム写真中心で、
登山気分のお裾分けができればと(^^
前回同様、CONTAX G1 + Zeiss Biogon28/F2.8 + Fujifilm PROVIA 100Fで。

※ 9/24追記 : 写真の画角で横がなぜか狭かったため、差し替えました(横800->640に縮小)


続きを読む


nice!(32)  コメント(10) 
共通テーマ:旅行

立山巡礼2017・室堂~剱澤小屋 [おでかけ]


どうもご無沙汰しております、さといも野郎です。
ん?3か月ぶりの更新?
最近、Facebookのほうのアップする回数が正直多いです。

でも、なんだろう、私の中では、
FBって、速報みたいな感じの利用が多いかな。。
新鮮さ優先、ってそれはそれでありかなと。

一方、blogってもう少し吟味して、
あとから振り返って見るのにも耐えられるように構成する、
という棲み分けがいいのかな、って。

ま、人それぞれのポリシーがありますよね。

実際言うほどそうなっているかどうかは謎ですが、
そういうつもりでやってます、

ということにして、

今年の立山巡礼です(^^;

今年は思うところがあり、2年前に初めて登頂した剱岳にもう一度行きたくなりました。

続きを読む


nice!(19)  コメント(9) 
共通テーマ:旅行

富士芝桜まつりと顧客満足 [おでかけ]

みなさまよいGWをお過ごしのことと思います。

ずいぶんとご無沙汰しております。m(_ _)m
併用しているfacebookとの棲み分けをどうしようかとか思いつつ、
気が付けばblogのほうが放置気味になってしまいました。

で、5/4は、以前から気になっていた富士芝桜まつりに妻と行ってきました。

5/4は連休2日目。

自宅からくるまでGo!は激渋滞予想のため、考えられなかったので、電車でGo!
途中の高尾から、富士急直通の電車に乗り換え、河口湖駅へ。
流石に混んでましたが、ほぼ予定通り10:30に河口湖駅に到着。


20170504_103507617_s.jpg


ところが、

その先の芝桜会場までのバスで落とし穴が。。。
まず、渋滞のため、約2時間かかりますよ、と。
(通常50分くらいのようだ)。

と、この後のトラブルについては後述するとして、、

結局、2時間弱ではなく、2時間50分くらいで会場到着。
(電車で駅に着いてから約4時間後のハナシ)
渋滞では仕方ないか。。。

最初は富士山山頂に雲がかかってましたが、少しづつ雲が切れてきて、
結果的には、なかなか美しい風景を楽しめました。(^^;


20170504_143231272_s.jpg
ゴテンバサクラ&芝桜&富士山


20170504_145720181_s.jpg
芝桜「モンブラン」


20170504_150036689_s.jpg
ダブル富士


20170504_152022150_s.jpg
20170504_152359051_s.jpg
展望台より俯瞰 x2
#列は長いが、割と回転は早いので、お薦めです、折角なので。


20170504_153734206_s.jpg


20170504_154332168_s.jpg

来た時より雲は多めながら、富士山の山頂ははっきりと(^^


お客さんは外国の方が半分前後でしょうか?
英語、中国語は多めな気はしましたが、
インドとか東南アジア、ヨーロッパの方も結構いて、
それほど偏ってない印象でした。
また、どの国の方もマナーはとても良かったと思います。
会場のスタッフの動きも問題なさそうでした。

一方、バスと電車はちょっと問題が。。。。


タグ:富士山 山梨
nice!(24)  コメント(7) 
共通テーマ:旅行

槍ヶ岳・北穂高縦走2016 その5 [おでかけ]

今回の槍ヶ岳・大キレット経由・北穂高縦走、
今どき敢えて持って行ったフィルムカメラで。

CONTAX G1 + Carl Zeiss Biogon T* 2.8/28 + FUJIFILM PROVIA100F
 
DSC07475_s.jpg
 
今回も機材の威力と自然の美しさに乗っかりっ放しで恐縮ですm(_ _)m
ちょっと大きめ画像で。
例によって羅列で恐縮です。
 
セクスィな色と、現像するまで出来が確認できない、
ドキドキ感というか、あえての不便さでしょうか。
いまだにフィルムを使うのは(^^;
 

続きを読む


nice!(40)  コメント(17) 
共通テーマ:旅行

槍ヶ岳・北穂高縦走2016 その4 [おでかけ]

9/4 いよいよ今回の縦走もこれで最終日。
ありがたいことにこの日も晴れ。
上高地に向かって一気に下山です!

この日もコースタイム上7時間。
 
北穂高ー上高地_s.jpg
 
北穂高ー上高地_高低差_s.jpg
とすると、たぶん、実力また8時間くらい?

上高地 -> 松本に出てあずさで帰る予定。。。翌日は仕事だしー。
その前に、お風呂に入りたいし、
やっぱり、お腹がすくので、徳澤園でお昼ご飯か・・・
を込みで、16:00頃上高地発のバスに乗りたいよね、、、
その前に、お土産も買いたいしね、、
って、すると遅くとも7:00くらいには北穂高を出発せねば。。
 
緩やかに下るだけですが、地味に距離が長い!

続きを読む


タグ:登山 長野
nice!(22)  コメント(7) 
共通テーマ:旅行

槍ヶ岳・北穂高縦走2016 その3 [おでかけ]

9/3 ありがたいことに、この日も晴れ。
いよいよ3年前に豪雨で断念した大キレットを、
槍ヶ岳側から挑戦です。
 
槍ヶ岳-北穂高_s.jpg
 
この日もコースタイム上、約6時間。休憩含めると実力8時間くらいでしょう。

で、その大キレットというのは、北穂高手前にあります。

高低差でみていただくのがわかりやすいでしょう。
 
槍ヶ岳-北穂高_高低差_s.jpg
 
左が槍ヶ岳、右が北穂高岳。

北穂高手前のガッツリ落ち込んだところが大キレット。
手前のピークが南岳になります。
高低差にして250mくらい下ってそして登る。
#ちなみに、昨年の剱岳は、500m登って500m下ってまた300m登るでした(汗

しかも、それは槍ヶ岳側から進むと、
疲れが溜まった、後半になります。

そして、最後の最後に、
下ったその250mを北穂高岳に向かって、
一気に登らねばなりません。

斜度を見ても、北穂高側のほうが切り立ってます。

そして山の天気は変わりやすいです。

この地点、なるべく早い時間に通過したいところです。
午後、夕方になると、霧、小雨、そして雷が来るかもしれません。

と、前置きが長くなりましたが、6時ごろ、
槍ヶ岳から、北穂高に向かって出発です!
 

続きを読む


タグ:登山 長野
nice!(28)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行

槍ヶ岳・北穂高縦走2016 その2 [おでかけ]


9/2 いよいよ槍ヶ岳へ。
この日も晴れ。
ヤマケイオンラインから地図を引用。
 
横尾-槍ヶ岳_s.jpg
 
横尾-槍ヶ岳高低差_s.jpg
 
なだらかに1500mくらい登ります。

コースタイムは6時間10分ですので、
休憩、写真とか入れると1時間以上プラスでしょう。
 
翌日もガッツリ行程ですので、
飛ばしすぎて疲れを溜めてしまうことがないよう、
気を付けなければいけません。

ということで、朝6時前、横尾山荘を出発。
 

続きを読む


タグ:登山 長野
nice!(18)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

槍ヶ岳・北穂高縦走2016 その1 [おでかけ]

7:00丁度の~♪ あずさに乗ぉ~って♪

って、それは3年前と同じスタート。。
=> これから始まる4記事

会社サボって(*_*)☆\バキ!
ちゃんとお休みいただいて(^^;
 9/1から9/4で、会社の元同僚と、
再び槍ヶ岳・北穂高縦走に行ってきました。
 
今回はありがたいことに天候にも恵まれました!
 

続きを読む


タグ:登山 長野
nice!(23)  コメント(7) 
共通テーマ:旅行

富山寸景2016 [おでかけ]

気が付けば新学期、9月になりました。

ネタ的には2つ前の記事と同じ話(→これ)ですが、
もう1か月近く前の話になってしまいましたが、
8月の立山・富山行き、フィルムにて。

Nikon NewFM2 + Zeiss Planar T*1.4/50ZF + FUJIFILM PROVIA100F

立山登山前に、岩峅寺・雄山神社前立社壇を再訪。
 
C4548_02_s.jpg
 
C4548_03_s.jpg
 
 
立山。やはり、ここは特別です。何度来ても。
 
C4548_06_s.jpg
 
C4548_08_s.jpg
 
C4548_12_s.jpg
 
C4548_20_s.jpg
 
C4548_21_s.jpg
 
 
高岡・万葉線。加越能鉄道カラー限定復活。
 
C4548_26_s.jpg
#汚れは「ウエザリング」で再現したもの。
 
 
高岡・国宝瑞龍寺。初めての訪問でした。
受付にいらした住職さんが、まさかのガイドに。
「県外の方?どこから来られたの?ご説明しましょう、10分だけですから」
 
C4548_28_s.jpg
「このお庭、芝生以外に何もないでしょ。
 立派な桜の木とかあったら、みんなその桜を注目してしまうでしょ。
 だから、逆に何もないことによって、
 自分を見つめられる、瑞龍寺はそういう作りなんです。」

実家に戻ると、実家の母から、
 
「え?そんなことってあるがけ?
そんな~住職の方がガイドしてくれるがって、
 な~ん聞いたことないわ」

下の屋根が上の屋根と同じ(下が大きくない)なのは、雪の影響を受けにくくするためとのこと。
 
C4548_32_s.jpg
 
地味ながら、ぐっとくる迫力。。。ザ・富山。
 
*  *  *  *
 
そして、迎えた9月初旬。
会社の同僚と3年越しの某所縦走。
それは次回ということで・・・(一部現像中だしー)

nice!(30)  コメント(12) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - おでかけ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。