So-net無料ブログ作成

江口玲・ピアノリサイタル with 反田恭平 [ピアノ]

またまた今年もやってくれました!江口玲さんのリサイタル!
超盛り上がりました~!!

プログラムは大きく分けて2つ。

前半は、江口さんのソロでの、ワーグナー編曲集。
楽器はこの日6/19が102歳の誕生日の1912年製のNYスタインウェイ・CD75。
ホロヴィッツが1983年の初来日の時に持ち込んだ楽器です。

後半は、江口さんと、反田さんの2台ピアノでの、ラフマニノフとラヴェル。。
今度は、反田さんがCD75で、江口さんは1887年製のローズウッドのNYスタインウェイ。
こちらは、ホロヴィッツが1986年の2度目の来日の時の宿泊先にあり、
それを弾いたホロヴィッツが、
「自分の楽器を持ってくる必要が無かった」
とまで大絶賛した楽器で、
そしてそれはNYのカーネギーホールの開業時にステージにいたピアノであり、
また、実は、ホロヴィッツのNYデビュー時に演奏した楽器です。

とまぁ、ホロヴィッツゆかりのピアノが2台共演という、
普通ではありえない演奏会でした!
 
DSC00999_2014s.jpg
 
 
----

ということで、例によって気合で会場in!
早く着きすぎて、まだお客さんいないの図(笑)
 
DSC00977_2014s.jpg
 
17:00からホワイエがオープン。
この日はタカギクラヴィアさん主催ということで、特別に、
カフェ・タカギクラヴィアさんが出張開店。

1886年創業のナパ・ヴァレーのフリーマーク・アビーの、
「パーフェクトな年」と言われた2012年の白ワインを頂きました。
確かに爽やかで、余韻も豊かななかなか美味しいワインでございました。
 
DSC00980_2014s.jpg
 
たくさん飲んで演奏中に寝ちゃうとアレなので、この一杯だけで我慢我慢(笑)

モニターには最終調整中の舞台の様子が。
 
DSC00978_2014s.jpg
 
----

そして、19:00からいよいよ開演!
 
今回は前から4列目の、かぶりつきの席です(^^
 
DSC00982_2014s.jpg
 
1曲目は「神々の黄昏」
しょっぱなから江口さんの演奏は、気合が入っていました。
CD75とのコンピも、もう3年。息もぴったり。(^-^)

最初の盛り上がりは、やはり2曲目の「ワルキューレ」でしょうか。

演奏会はおろか、CDでも聴くことがないであろう、この超超超絶技巧ピアノ曲は、
この会場に集まった人のほとんどが初体験だったのではないかと思います。
#私がその衝撃の演奏を初めて聴いた日⇒これ

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

1曲目の演奏でわくわく感が高まった後に炸裂する必殺技!
江口さんとCD75がその威力を見せ付ける、
フルオーケストラに匹敵する音の厚み、迫力。
ppppからffffまで、溢れ出る音の勢い、色彩感、立体感。そのうえで歌う歌う。。
もはや誰も止められないターボブースト全開の無敵モードです。

音はエライことになっているのですが、
江口さんはいつも通りの無駄のない少ない動きで、
ぱっと見、平然と演奏されているようにみえました。

2曲目にして、コンサートが終わったかのような拍手の大爆発とどよめきが。。。
近くの席から「うわぁ、すごい!すごすぎるっっ!!」の声も聞こえました。

もともとの案内では、1部の最後になっていたこの曲。
この曲を、江口さんが主役の前半最後に持って行かなかったのは、
この曲の強烈な印象がばかりが残ってしまうのを避けたかった、のかもしれません。

これはあくまでご挨拶。さぁ、ここからが核心ですよ!、ということでしょうか。
そして3曲目の「トリスタンとイゾルデ」に突入。

一音一音が、フレーズが本当に美しい。。。ピアノで歌うとはこの事か、と再認識。
おそらく、見ればぶっ倒れるようような楽譜なんでしょうが、
そんな事をまるで気にせず、ただただ溢れ出る演奏の美しさに心から酔いました(^^
 
----

休み時間は、ピアノの周りにはキャメラマンが多数。(^^
普通のピアノコンサートでは見れない光景。
 
DSC00986_2014s.jpg
 
珍しく低音側を客席に向けるローズウッドさん。
 
DSC00988_2014s.jpg
 
側面の2本の木のレールにオヤ?と思った方、ナイスです。
あれは、NYスタインウェイの貸し出し用ピアノにだけ取り付けられている物です。
つまり、エリートの証。CD75にも付いています。
輸送時に、足を外して、あのレールを下に、梱包用の木箱に納めるんだそうです。

----

後半登場の反田さんの演奏を聴くのは初めてでした。
なんと19歳。若っっ!!
CD75を任される人ということで楽しみでした。

曲はラフマニノフの組曲第2番。初めての曲でした。
ラフマニノフらしい、重たい和音と、怒涛の音符。。
二人で、あのピアノで全開。。。
もはやピアノコンサートではなく、オケ。フルオーケストラ!
反田さんが若いパワーでぐいぐい加速するのを、
江口さんが要所要所を押えながらバッチリ合わせ、
1つの楽器の演奏になっているかのようにまとめているようでした。

あのピアノがF1だとすると、プロスト・セナ時代の始まりのころみたいな雰囲気かも。
#見た目は地味だが、滑らかな走り(演奏)で、出す結果は実は凄いという点では、
 プロストと江口さんは似てるかも。

ラヴェルのラ・ヴァルスは以前、江口さんのリサイタルで、ピアノソロ版を聴きました。
スペシャルなピアノ2台が全力で演奏。。。凄い迫力。
ふと、一歩引いて考えると、以前の江口さんの演奏は一人で結構近い風情だったことを
思うと、それはそれで凄いなぁ、と改めて認識。

この2台ピアノはそれ以外にも小ネタがありました。
それは、譜めくりストさんの競演。
反田さんには、女性の方が付いて、江口さんには男性の方。
反田さんは、紙の楽譜を使用し、譜めくりストさんは、頻繁に立ってページ送り。
一方、江口さんは、iPadを使い、譜めくりストさんは、ずっと座ったまま。

え?江口さんの譜めくりストさんは何してんだって?

それは、無線リモコンで、iPad上のページ送りをしてたんですね。
曲が終わると、Youは何しにステージに?みたいな微妙なざわめきが、
事情を知る者には、なんだか楽しかったです。(^w^)
 
DSC00990_2014s.jpg
 
----

アンコールは反田さんが先に2曲。
モシュコフスキーの練習曲と、シューマン・リストの「献呈」
反田さんをソロで聴くのはこれが初めてになります。
アンコールとい言うこともあるでしょう、
高い技巧と、若々しいパワーでぐいぐい押す感じでした。
今後の成長に期待したいと思います。

締めは、江口さんが2曲。
まずは、ラフマニノフの「パガニーニの主題のよる第18変奏曲」
江口ファンには堪らない、おなじみの逸品です。
後半の、こってりしたプログラムの後に、ほっとするような、
しっとりとした出だしから、しかし、徐々に厚みを増す音。
CD75の魅力的な色彩変化フル活用の変幻自在の歌い回しに、
心の奥から湧き出る感動。やっぱこれだよ、これ!

そしてこの日最後の曲、来ました!「トロイメライ」
Horowitz in LondonのトロイメライもこのCD75でした。
このピアノが一番得意とする、
そして、このピアノ自身の歌いたい曲No.1かもしれません。
静かに心に沁みる一音一音。。。。ぐっときます。。。
FBを覗いたら、前のラフマニノフでなんとか涙をこらえてたものの、
これでこらえきれなくなった人もいらっしゃったようです。

最後の余韻がすっと消えてから、静かに沸き起こる拍手。
大興奮のコンサートは幸福感たっぷりで幕が下りました。

いやぁ、今年も凄かったです!(^^)/
 
DSC00996_2014s.jpg
 
----

この日発売の江口さんのCDをゲット。
もちろん、サイン入りでございます。
 
DSC00998_2014s.jpg
 
このCDを聴けば甦るこの日の感動(^^)/
#次は、SACDとか、今流行りのハイレゾ版を強く希望します!(^^ゞ
 
 

nice!(49)  コメント(30) 
共通テーマ:アート

nice! 49

コメント 30

sonic

江口さんの世界を楽しませていただきました(^^)

譜めくりの世界にもデジタル化が….。
ピアノの演奏はできないけど、譜めくりはけっこうしました。
あれはあれで満足感があるんですよね。
デジタル踏めくりも挑戦したくなりました。
by sonic (2014-06-22 12:01) 

ぼんぼちぼちぼち

鑑賞前はあまりたくさん飲めないでやすよね。
ともあれ、堪能されて何よりでやすね\(◎o◎)/
by ぼんぼちぼちぼち (2014-06-22 16:13) 

Azumino_Kaku

こんばんは、確かに寝ちゃうとあれですよね・・笑
私も寝てしまうくちですが。。

by Azumino_Kaku (2014-06-22 20:43) 

駅員3

ピアノ・・・良い表情と良い色合いですね。
・・・そう、あの二本のレールが気になったのですが、音の響きに影響はないのかな!?
by 駅員3 (2014-06-23 07:08) 

銀狼

なるほど!こういう事だったのですね^^
やはり、憧れのアーティストのコンサートは興奮しますよね^^♪
記事からビンビン伝わってきます!^^
by 銀狼 (2014-06-24 00:18) 

kinkin

昨夜はお疲れ様でした、また宜しくお願いしますネ。こぢんまりとした良いオフ会でした。
by kinkin (2014-06-28 04:54) 

駅員3

金曜日は素敵なひと時をありがとうりございました。
持つべきものはブロ友ですね(^^)
by 駅員3 (2014-06-29 09:26) 

さといも野郎

>あるまーきさん、ちょいのりさん、kinkinさん、やってみよう♪さん、くまらさん、
 あおたけさん、genさん、okin-02さん、an-kazuさん、うたぞーさん、朝蔵哲也さん
 nice!ありがとうございます。

>sonicさん
 なんと、譜めくりストもされるんですか?多才ですね(^^)/
 江口さんの譜めくりストさんは、江口さんの動きの少ない演奏スタイルと、
 音色が非常に似た2台のピアノということで、
 iPadガン見でかなり大変だったそうです。
 演奏会ではどうしても演奏者に目が行きがちですが、
 それを支える譜めくりストさんも非常に大変な仕事ですね。

>sarusanさん
 nice!ありがとうございます。

>ぼんぼちぼちぼちさん
 他にも美味しそうなワインがあったのですが、、、さすがに我慢しました(^^;

>ぷっぷくさん、亀仙人 タカヨシさん
 nice!ありがとうございます。

>Azumino_Kakuさん
 私も最近ちょっと飲むとすぐ寝ちゃうんですよね(^^;
 この日は、全く寝てる場合ではない素晴らしい演奏でした!
 もうちょっと飲んでも良かったかも(*_*)☆\バキ!

>YUTAじいさん、ニッキーさん、Falconさん、空の Rayさん、いっぷくさん
 nice!ありがとうございます。

>駅員3さん
 ピアノの外枠がどれほど音に影響するのか詳しくないのですが、
 少なくともあれ込みでの素晴らしい音色であることは疑いの余地なしです(^^
 いいでしょう、あのローズウッドの美しい色と、CD75の地味な迫力!

>Ujiki.oOさん、koh925さん、さる1号さん
 nice!ありがとうございます。

>銀狼さん
 お互いどうしても憧れのアーティストネタではブーストMAXになりますね~♪

>裏・市長さん、ぼんさんさん、獏さん、suzuran6さん、燕っ子さん、
 ネオ・アッキーさん、yogawa隼さん
 nice!ありがとうございます。

>kinkinさん、駅員3さん
 金曜日の楽しいオフ会ご一緒させていただきありがとうございました!(^^)/

>facebookな皆様、タカギクラヴィアさん
 タカギクラヴィアさんでご紹介いただき、
 また、たくさんのいいね!ありがとうございました。

by さといも野郎 (2014-06-29 11:43) 

獏

お祝いコメントありがとうございました!☆☆☆
またオフ会したいですねぇ♬

by 獏 (2014-07-01 22:33) 

ゴーパ1号

ぜいたくなお時間でしたね〜^^
アンコールだけでも十分堪能できそう^^
by ゴーパ1号 (2014-07-02 06:54) 

さといも野郎

>獏さん
 ますますのご発展をお祈りします!(^^
 またオフ会でもよろしくお願いいたします♪

><ゴ>さん
 アンコールだけでも素晴らしい内容で、特に江口さんの締めの2曲は、
 それまでのピアノが鳴って鳴って止まらない豪壮な雰囲気から、
 雰囲気をガラッと一変させ、しっとりとした別世界に一瞬で引き込まれました。
 あれもまた見事というしかなかったです!(^^

>急行9号さん、さらまわしさん
 nice! ありがとうございました。
by さといも野郎 (2014-07-06 23:06) 

ドラもん

ご無沙汰しております。
お気に入りのアーティストのコンサート、気合いが伝わってきました。

by ドラもん (2014-07-07 14:05) 

suzuran6

業務連絡(笑)
16日の行き方アップいたしました。
ご覧ください。

by suzuran6 (2014-07-11 16:40) 

空の Ray

すみません、今日の記事とは話がちがってますが。。。
メールがうまくできなかったですTT
わたしの blog左側に アドレス貼ってあるので、、、もし良かったら^^

   以前、 上高地の奥に 入ってなかったかと思いまして、アドバイスがほしのです~情報下さ~い   おねがいします^^

 (´Д`;)ヾ ドウモスミマセン。失礼しました m(_ _)m
by 空の Ray (2014-07-12 00:15) 

さといも野郎

>ドラもんさん
 こちらこそご無沙汰しております。
 また今年も、アルピコに乗って、
 山詣したいと考えております(^^)/

>ぼくあずささん、J-powerさん
 nice! ありがとうございます。

>suzuran6さん
 秘)本文に機密が含まれます。
 ご連絡ありがとうございました。承知いたしました(^^ゞ

>空の Ray
 どれほどお役に立つのか微妙ですが、とりあえずメールをご確認くださいませ。

by さといも野郎 (2014-07-15 22:32) 

まこ

こんにちは(≧▽≦)ノ
今日は宜しくお願い致しますm( __ __ )m
by まこ (2014-07-16 15:01) 

NO14Ruggerman

本日はありがとうございました。
富山の大吟醸・・なんでしたっけ?
飲みそびれてしまいました(≧▽≦)
by NO14Ruggerman (2014-07-17 00:58) 

駅員3

昨日は楽しいひと時をありがとうございました(^^)/
ちょっと追いつめられている中、とても心休まるひと時でした♫
by 駅員3 (2014-07-17 07:33) 

YUTAじい

おはようございます。
昨日は楽しい一時をありがとうございました・・・また宜しくお願い致します。
暑さこれから本番ですご自愛下さい。
by YUTAじい (2014-07-17 08:08) 

suzuran6

幹事の様なふりして完璧に飲む・しゃべる・喰う・カメラ忘れるに徹していたsuzuran6でございます。
昨晩はお越し頂きありがとうございました。
まずは、通勤電車内で気持ち悪いのを我慢している状態ですので・・・
と打っている最中に寝落ち・・会社になんとか到着。
まずは、ご挨拶まで(´д`|||)
by suzuran6 (2014-07-17 08:24) 

Falcon

こんにちは。
昨夜は、お疲れ様でした。
また、飲みましょう。
by Falcon (2014-07-17 12:23) 

kinkin

昨夜はお疲れ様でした。楽しいオフ会でしたね
また宜しくお願いします。
自分は今朝は1時間の寝坊、昨夜のオフ会記事は今晩になりそうです。^^;
by kinkin (2014-07-17 13:41) 

まこ

昨夜はお世話になりました(⌒▽⌒)
同じ方向の方が、ご一緒だと心強いです♬
また宜しくお願い致します♬
by まこ (2014-07-17 16:07) 

green_blue_sky

昨日はどあいさつだけになりましたが、今後もよろしくお願いいたします。
by green_blue_sky (2014-07-17 19:20) 

さる1号

昨日はお疲れ様でした
楽しく美味しいオフ会でしたね
また宜しくお願いします^^
素敵な作品、また拝見したいです

by さる1号 (2014-07-17 20:26) 

taka

昨夜は初めて参加させていただきました
とても楽しかったです
また参加の機会があればよろしくお願いいたします
by taka (2014-07-17 21:17) 

teruteru

昨日は楽しいオフ会をありがとうございます。
来月富山出張なのでぶり寿司をゲットしたいと思います。

錦糸町ですが八尾出身琴ヶ梅のちゃんこ屋もおすすめします。
by teruteru (2014-07-17 22:35) 

ちょいのり

あれですよね。
どっちかというともうちょっと少人数のオフ会のほうがみんな喋れるような気がしてなりませんよw
(大人数ももちろん楽しいけれど^^)
先日はお久しぶりでした^^
たぶん今年中にはまた会うと思います。会いますよね?w

by ちょいのり (2014-07-18 02:36) 

だいず

先日は 楽しい時間をご一緒させていただいて
ありがとうございました。
また 是非 ご一緒させてください(*´∀`)ノ
by だいず (2014-07-18 11:00) 

さといも野郎

>げいなうさん
 nice! ありがとうございます。

>鱧しゃぶオフな皆様
 まとめレスで失礼します。
 楽しいひと時をありがとうございました。(^^
 またご一緒させて頂けたら幸いです。m(_ _)m

>khota2さん
 nice! ありがとうございます。


by さといも野郎 (2014-07-21 14:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。